おびひろ島うたの会について


おびひろ島うたの会は、大工哲弘先生(沖縄県無形文化財 [八重山古典民謡] 保持者)に師事し、
沖縄県八重山地方の民謡を学ぶ会です。

北海道帯広市を拠点として2004年にスタートしました。
年齢層は20代から60代と幅広く、和やかな雰囲気で楽しく練習に励んでいます。
上達を目指して民謡コンクールに挑戦するメンバーもいます。
年に2回、大工先生をお招きして特別稽古会を開催しています。

メンバーは随時募集しています。
三線や沖縄・八重山民謡に興味のある方、初心者・楽器経験のない方、大歓迎です!
見学希望、ご質問など、お気軽にお問い合わせください。
(見学につきましては、事前にご連絡いただけると幸いです)





稽古日について


毎週火曜日(初心者〜基礎レベル)
19:00〜21:00
帯広市東福祉センター 集会室A

毎週木曜日(中級〜上級レベル)
19:00〜21:50
帯広市東コミュニティーセンター(会場は入口の案内板で確認してください)

※稽古場所は公共施設のため変更となる場合があります。
 見学の際は事前にご連絡いただけますようお願いいたします。



主な稽古場所


帯広市東福祉センター地図
電話 0155-23-9374
住所 帯広市依田町1番地1(東5南4 スーパー駐車場の東側)

帯広市東コミュニティーセンター地図
電話 0155-24-5750
住所 帯広市東7条南9丁目1(協会病院の東側・血液センターの北側)

帯広市の公共施設を利用しています。
都合により上記とは別の会場になる場合があります。






お問い合わせ



『おびひろ島うたの会』へのお問い合わせは こちら にお願いします。
(メールフォームが開きます)











×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。